アテネ五輪TOPページへ nikkansportscomホームへ



五輪TOPページへ

五輪サッカーページへ

五輪野球ページへ

五輪競泳ページへ

五輪陸上ページへ

五輪柔道ページへ

五輪日程&結果へ





  写真ニュース
  メダル獲得状況
  コラム一覧
  選手名鑑
  競技場ガイド
  紙面から
  nikkansports.com
五輪タイトル
 nikkansports.com > ATHENS2004 > 紙面ニュース 

 紙面ニュース  

中畑猛抗議にオランダ逆抗議/野球

審判に抗議する中畑コーチ(中央)(撮影・栗山尚久)

<野球:日本8−3オランダ>◇16日◇1次リーグ

 長嶋ジャパンが16日、ハプニングの中、連勝した。1次リーグ2戦目のオランダ戦。勝ち越し、なおも2死満塁の5回。オランダが2番手投手にヤンセンを送った直後、中畑清ヘッドコーチ(50=監督代行)が球審に抗議した。「交代はできないと言った。本来は没収試合でもおかしくはないんだ」と憤慨した。

 問題は、試合前に交換した先発メンバー表で、オランダにはDHを含め先発10選手しか表記されていなかった。控え選手未記入は前代未聞で、IBAF(国際野球連盟)の役員も混乱した。中畑コーチは関係者とバックネット裏の五輪運営担当役員のもとにも向かった。抗議には、抗議用紙と抗議申込金200ドル(約2万2000円)が必要なのだ。用紙記入は今大会から義務づけられ、日本が世界初のケースだった。

 試合は約25分間中断。抗議は認められず、投手交代が成立して試合は再開された。8回裏にはオランダが、日本の抗議が試合の遅延行為にあたると逆抗議。これは5分ほどで却下されたが、険悪な雰囲気となった。日本が逆転勝ちしたが、試合後、監督同士の握手をオランダは拒否。中畑コーチは「プライドがないのかと言われたが、ルールを守らない向こうに言われたくない」と、憤りをあらわにしていた。【栗原弘明】

[2004/8/18/09:31 紙面から]

写真=審判に抗議する中畑コーチ(中央)(撮影・栗山尚久)



 ニュース一覧 記事バックナンバー 
種目別結果へ

五輪ピックアップ
あの感動をまるごと激写!
ロス抜き過去最多メダル!
後藤新弥のDAYS’
Dr.平石貴久のアテネを診る
広部玄のイケイケ
神話の街から
セルジオ越後辛口コラム


前のページへ戻る このページの先頭へ
五輪TOP | サッカー | 野球 | 競泳 | 陸上 | 柔道 | 日程&結果
写真ニュース | メダル獲得状況 | コラム一覧 | 選手名鑑 | 競技場ガイド | 紙面から
nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。