アテネ五輪TOPページへ nikkansportscomホームへ



五輪TOPページへ

五輪サッカーページへ

五輪野球ページへ

五輪競泳ページへ

五輪陸上ページへ

五輪柔道ページへ

五輪日程&結果へ





  写真ニュース
  メダル獲得状況
  コラム一覧
  選手名鑑
  競技場ガイド
  紙面から
  nikkansports.com
五輪タイトル
 nikkansports.com > ATHENS2004 > 紙面ニュース 

 紙面ニュース  

那須気合い丸刈り、初戦のミス取り返す

 【ボロス(ギリシャ)14日=中村基也】負ければ即1次リーグ敗退の日本五輪代表が、一丸となって今日15日のイタリア戦に臨む。13日の練習には、自らのミスをきっかけに初戦を落とした主将のDF那須大介(22=横浜)が気合の丸刈りで現れた。下を向いている時間はない。とにかく、勝利を目指すだけ。負けられない一戦は午後8時半(日本時間)パンテサリコスタジアムでキックオフされる。

 闘志に少しも陰りはない。イタリア戦に向けた練習に、那須が丸刈り姿で現れた。パラグアイ戦翌日でボロス移動直後のため、先発組は全員ホテルで静養した。しかし那須は、志願して練習参加した。イタリアに負ければ即、1次リーグ敗退の危機。初戦は自分のミスで先制され、3失点目も相手に吹っ飛ばされたのが起点となってしまった。丸刈りはイタリア戦への気合の証だ。がむしゃらにボールを追うと汗が流れ落ちた。

 「悩んだけど、心が手を動かしました」。パラグアイに負けた夜、徳永に借りたバリカンを前に2〜3時間も悩んだ。主将としての重圧、これが世界の強さか…。ミスを乗り越えてこそ強くなる。いろんな思いが何度も頭をよぎった。「じゃあ、俺がやるからお前もやれ」。バックアップで帯同するGK林がおもむろに立ち上がった。

 イタリア戦は2年間掛けた山本ジャパンの集大成の戦いになる。アテネ経由ドイツ行きを標榜し、36年ぶりのメダル獲得を誓ってきた。初戦はつまずいたが「形で崩された失点じゃない。非常にやりがいのある試合だ」と山本監督は選手に説いた。苦境を乗り越えてこそ目指す成長がある。

 サイド攻撃を得意とするイタリアと、中盤を固める日本の攻防がポイントになる。山本監督は「イタリア? すべて警戒する。サイドの攻防になる。ウチは中を使いたい。ラインの引き際とかも考えないといけない。下を向く状況じゃない」と話した。序盤は自滅した守備再構築から始め、欧州チャンピオン伝統の「堅守」を突き破る。

 こんなところで負けるためにアテネにたどり着いたわけではない。アジア最終予選日本ラウンドもバーレーンに敗れ、背水の陣から五輪切符を手にした。迷いがなくなった那須は言い切った。「あそこからチーム一丸となって乗り越えた。自分たちのサッカーをやれば勝てる」。戦いを簡単に終わらせるわけにはいかない。

[2004/8/15/08:06 紙面から]



 ニュース一覧 記事バックナンバー 
種目別結果へ

五輪ピックアップ
あの感動をまるごと激写!
ロス抜き過去最多メダル!
後藤新弥のDAYS’
Dr.平石貴久のアテネを診る
広部玄のイケイケ
神話の街から
セルジオ越後辛口コラム


前のページへ戻る このページの先頭へ
五輪TOP | サッカー | 野球 | 競泳 | 陸上 | 柔道 | 日程&結果
写真ニュース | メダル獲得状況 | コラム一覧 | 選手名鑑 | 競技場ガイド | 紙面から
nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。