アテネ五輪TOPページへ nikkansportscomホームへ



五輪TOPページへ

五輪サッカーページへ

五輪野球ページへ

五輪競泳ページへ

五輪陸上ページへ

五輪柔道ページへ

五輪日程&結果へ





  写真ニュース
  メダル獲得状況
  コラム一覧
  選手名鑑
  競技場ガイド
  紙面から
  nikkansports.com
五輪タイトル
 nikkansports.com > ATHENS2004 > 他競技ニュース 

笹本が決勝Tへ、永田は敗退/レスリング

<レスリング>◇男子グレコローマン1次リーグ◇25日

 60キロ級の笹本睦(26=綜合警備保障)が、決勝トーナメント(26日)進出を決めた。

 「自分の形で攻められた。明日につながる手応えがあった」。シドニー五輪は8位。強い意気込みを試合内容で示した。

 初戦は格下のグスマン(ペルー)を攻めまくった。腕を巻き込んで投げる得意技の「巻き投げ」で3点を先取。そのまま順当にポイントを重ね、11−0のTフォール勝ち。2戦目も欧州選手権2位のステファネク(セルビア・モンテネグロ)を問題にせず、ローリング、巻き投げでリードを広げ、9−1の判定で快勝した。

 26日の決勝トーナメント1回戦は3連覇が懸かるナザリャン(ブルガリア)と対戦。4年前に敗れた相手との再戦に「ぼくが連覇を阻止する。最初から俵返しを狙う」。強い口調で語った。

 74キロ級でシドニー五輪69キロ級銀メダルの永田克彦(30=新日本プロレス)は2敗で1次リーグで敗退した。

[2004/8/26/01:14]



 ニュース一覧 記事バックナンバー 
種目別結果へ

五輪ピックアップ
あの感動をまるごと激写!
ロス抜き過去最多メダル!
後藤新弥のDAYS’
Dr.平石貴久のアテネを診る
広部玄のイケイケ
神話の街から
セルジオ越後辛口コラム


前のページへ戻る このページの先頭へ
五輪TOP | サッカー | 野球 | 競泳 | 陸上 | 柔道 | 日程&結果
写真ニュース | メダル獲得状況 | コラム一覧 | 選手名鑑 | 競技場ガイド | 紙面から
nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。