アテネ五輪TOPページへ nikkansportscomホームへ



五輪TOPページへ

五輪サッカーページへ

五輪野球ページへ

五輪競泳ページへ

五輪陸上ページへ

五輪柔道ページへ

五輪日程&結果へ





  写真ニュース
  メダル獲得状況
  コラム一覧
  選手名鑑
  競技場ガイド
  紙面から
  nikkansports.com
五輪タイトル
 nikkansports.com > ATHENS2004 > 女子レスリング速報 

試合速報

 女子レスリング

伊調馨が逆転金メダル/レスリング女子63キロ級

 レスリング女子63キロ級の伊調馨(20=中京女大)が、決勝でマクマン(米国)をポイント0−2から3ポイントを連取しての逆転で下し、姉の千春の雪辱となる金メダルを獲得した。
 3位決定戦ではルグラン(フランス)がジグリ(ギリシャ)にフォール勝ちし、銅メダルを獲得した。


レスリング・フリースタイル女子63キロ級決勝
○伊調馨
日本
判定(3−2)
マクマン●
米国
 伊調馨が追い込まれた状況から執念の逆転勝ちで金メダルを獲得した。
 開始2分10秒でバックを取られ、先制のポイントを許した。さらに第1ピリオド終了間際にも足を取られて連続で攻められ、1ポイントを失った。
 2ポイントを追う第2ピリオドは、攻めの姿勢が出た。1分でバックを取り1ポイントを返し、2分にも再びバックを取って同点に追いつく。そして2分37秒、またバックを取って勝ち越しの3ポイント目。その後も攻める姿勢を失わず押し切った。
レスリング・フリースタイル女子63キロ級準決勝
○伊調馨
日本
判定(4−0)
ルグラン●
フランス
 伊調馨が確実にポイントを重ねた。52秒でバックを取り先制の1ポイント。2分17秒にもバックを取り、2−0で第1ピリオドを終了。第2ピリオドは残り1分近くまでポイントがなかったが、2分過ぎにバックを取り3ポイントノルマもクリア。残り20秒では投げに来る相手をうまくかわしてバックを取り4ポイント目を入れ、そのまま逃げ切った。
レスリング・フリースタイル女子63キロ級1次リーグD第2戦
○伊調馨
日本
判定(6−2)
アレーナ・カルタホワ ●
ロシア
 伊調馨は相手に2ポイント先行を許したが、1分56秒にバックを取り1本と、その後もがぶりからうまく相手のバックを取り、2−2の同点で第1ピリオドを終了。第2ピリオドも残り30秒まで2−2のままと苦しんだが、最後は投げの打ち合いを制し、フォール寸前まで持ち込みポイントを加え、そのまま試合が終わり、判定勝ちした。
レスリング・フリースタイル女子63キロ級1次リーグD第1戦
○伊調馨
日本
テクニカルフォール
5分10秒
リュドミラ・ゴロフチェンコ ●
ウクライナ
 伊調馨は開始15秒で両足タックルからバックを取り3点先制。55秒にも首投げをきっかけに3点を奪うなどで、第1ピリオドで7−0とリード。
 伊調は第2ピリオドも終始攻め続け、3分50秒に片足タックルからバックを奪い1点、4分30秒にも1点を追加した。5分10秒両足タックルからバックを取り、10−0としてテクニカルフォール勝ちした。

前のページへ戻る このページの先頭へ
五輪TOP | サッカー | 野球 | 競泳 | 陸上 | 柔道 | 日程&結果
写真ニュース | メダル獲得状況 | コラム一覧 | 選手名鑑 | 競技場ガイド | 紙面から
nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。