アテネ五輪TOPページへ nikkansportscomホームへ


カラダ公式サポーター AQUARIUS
五輪TOPページへ

五輪サッカーページへ

五輪野球ページへ

五輪競泳ページへ

五輪陸上ページへ

2五輪柔道ページへ"

五輪日程&結果へ



  写真ニュース
  メダル獲得状況
  コラム一覧
  選手名鑑
  競技場ガイド
  紙面から
  nikkansports.com
競泳タイトル
 nikkansports.com > ATHENS2004 > 競泳 > ニュース 


米国金、メダル8個のフェルプスは泳がず

<競泳>◇21日

 競泳最終種目の男子400メートルメドレーリレー決勝で、「怪物」マイケル・フェルプス(19)はバタフライを泳がなかった。予選メンバーだったため6個目の金を手にしたが、ライバルのクロッカーに決勝レースを譲った行為が米国の世界新記録につながった。

 「一歩引いて試合を観戦するのも勉強になる」と理由を説明するフェルプス。第1泳者で背泳ぎの世界記録も出したピアソルが「彼の自己犠牲の精神で、チームは1つになった」と言うように米国を燃えさせた。

 2つの銅と合わせ、1大会メダル8個は1972年ミュンヘン大会で7冠のスピッツ(米国)らを抜く競泳史上最多で、全競技を通じても80年モスクワ五輪体操男子で金3、銀4、銅1のディチャーチン(ソ連)と並ぶ最多タイとなった。

 「でも米国チームの一員として参加し、この結果を残せたことがすばらしい」とメダル数にはこだわっていなかった。

[2004/8/22/12:34]



 ニュース一覧 記事バックナンバー 
種目別結果へ

五輪ピックアップ
あの感動をまるごと激写!
ロス抜き過去最多メダル!
後藤新弥のDAYS’
Dr.平石貴久のアテネを診る
広部玄のイケイケ
神話の街から
セルジオ越後辛口コラム



前のページへ戻る このページの先頭へ
五輪TOP | サッカー | 野球 | 競泳 | 陸上 | 柔道 | 日程&結果
写真ニュース | メダル獲得状況 | コラム一覧 | 選手名鑑 | 競技場ガイド | 紙面から
nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。