アテネ五輪TOPページへ nikkansportscomホームへ


カラダ公式サポーター AQUARIUS
五輪TOPページへ

五輪サッカーページへ

五輪野球ページへ

五輪競泳ページへ

五輪陸上ページへ

2五輪柔道ページへ"

五輪日程&結果へ



  写真ニュース
  メダル獲得状況
  コラム一覧
  選手名鑑
  競技場ガイド
  紙面から
  nikkansports.com
競泳タイトル
 nikkansports.com > ATHENS2004 > 競泳 > ニュース 


男子1500Mでハケット連覇/競泳

<競泳>◇21日

 男子1500メートル自由形で、グラント・ハケット(24=オーストラリア)が14分43秒40の五輪新記録で優勝した。

 「これだけは誰にも渡さない」というハケットの意気込みを感じさせた最後の50メートルだった。「水のマラソン」といわれる1500メートル自由形で連覇を達成。スタート台の上で両方の人さし指を突き出すしぐさに、喜びの大きさが表れていた。

 後続に体一つ以上の差をつけていたが、ジェンセンに追い上げられた。1400メートルでは0秒16のリードしかなかった。しかし王者はグイッとスピードを上げ、突き放した。「最後の差を見てほしい」と誇らしげに言った。

 今後は中距離をやめて「自分との戦いとなるこの種目に専念する」。若い選手が伸びてきており、北京は厳しくなるが「でも自分の力を信じている」。夢は誰も成し遂げたことのない3連覇だ。

[2004/8/22/12:13]



 ニュース一覧 記事バックナンバー 
種目別結果へ

五輪ピックアップ
あの感動をまるごと激写!
ロス抜き過去最多メダル!
後藤新弥のDAYS’
Dr.平石貴久のアテネを診る
広部玄のイケイケ
神話の街から
セルジオ越後辛口コラム



前のページへ戻る このページの先頭へ
五輪TOP | サッカー | 野球 | 競泳 | 陸上 | 柔道 | 日程&結果
写真ニュース | メダル獲得状況 | コラム一覧 | 選手名鑑 | 競技場ガイド | 紙面から
nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。