アテネ五輪TOPページへ nikkansportscomホームへ



五輪TOPページへ

五輪サッカーページへ

五輪野球ページへ

五輪競泳ページへ

五輪陸上ページへ

五輪柔道ページへ

五輪日程&結果へ





  写真ニュース
  メダル獲得状況
  コラム一覧
  選手名鑑
  競技場ガイド
  紙面から
  nikkansports.com
五輪タイトル
 nikkansports.com > ATHENS2004 > 紙面ニュース 

 紙面ニュース  

女子は5位締め、連続メダル逃す/競泳

レース後、握手する中村(左)とプール内の永井。後方は田中(撮影・野上伸悟)

<アテネ五輪競泳:女子400メートルメドレーリレー>◇21日

 日本(中村、田中、大西、永井)は5位に終わり、前回シドニー大会に続くメダルには届かなかった。6位通過の予選の劣勢を跳ね返し、執念で表彰台を狙ったが、あと少しで届かなかった。4人は力を出し切った充実感と悔しさの複雑な気持ちを味わった。

 前回大会から主力だった田中と大西が、今大会限りで引退する。アトランタ大会から第一線で泳ぎ続けた田中、29歳とチーム最年長の大西。中村と永井は、そんな先輩たちの背中を見ながら育った。「先輩たちの最後のレースをメダルで飾る」との強い気持ちが働いた。

 金メダルパワーもプラスになった。前日、女子800メートル自由形で柴田が金メダルを獲得した。アンカーの永井は金メダルを見つめて、リレーのメダルに思いをはせた。「最後の自由形が勝負になる。責任を持って泳ぎたい」。さまざまな思いを持った4人が力を結集したが、連続メダルには届かなかった。

[2004/8/22/08:53 紙面から]

写真=レース後、握手する中村(左)とプール内の永井。後方は田中(撮影・野上伸悟)



 ニュース一覧 記事バックナンバー 
種目別結果へ

五輪ピックアップ
あの感動をまるごと激写!
ロス抜き過去最多メダル!
後藤新弥のDAYS’
Dr.平石貴久のアテネを診る
広部玄のイケイケ
神話の街から
セルジオ越後辛口コラム


前のページへ戻る このページの先頭へ
五輪TOP | サッカー | 野球 | 競泳 | 陸上 | 柔道 | 日程&結果
写真ニュース | メダル獲得状況 | コラム一覧 | 選手名鑑 | 競技場ガイド | 紙面から
nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。