アテネ五輪TOPページへ nikkansportscomホームへ



五輪TOPページへ

五輪サッカーページへ

五輪野球ページへ

五輪競泳ページへ

五輪陸上ページへ

五輪柔道ページへ

五輪日程&結果へ





  写真ニュース
  メダル獲得状況
  コラム一覧
  選手名鑑
  競技場ガイド
  紙面から
  nikkansports.com
五輪タイトル
 nikkansports.com > ATHENS2004 > 紙面ニュース 

 紙面ニュース  

日本逆転1勝、決勝T王手/女子バスケ

<バスケットボール女子:日本79−73ナイジェリア>◇16日◇女子1次リーグ

 日本がアテネ初白星を挙げた。女子1次リーグA組でナイジェリアを劇的な逆転で79−73と下し、1勝1敗とした。69−70で迎えた第4Q残り3分50秒。主将の大山妙子主将(30=JOMO)が起死回生の3点シュートを決め、堅いディフェンスで逃げ切った。

 内海監督の声が弾んだ。「我慢のゲームだった。最後の勝負どころで外角のシュートが入って、勝つことができた」。初戦ブラジル戦で62−128と大敗したが、ショックは引きずらない。速いパス回しで平均身長187センチの相手をかく乱し、体格の差を組織的な守りでしのいだ。

 2大会連続出場の永田は「ブラジル戦で自分たちの悪いところが見つかった。とにかくインサイドを絞っていくこと」と言った。内海監督も「守備も我々の弱点のインサイドを2人、3人とチームで守れた」と評価した。心のつながりがコートに表れた。

 決勝トーナメント進出は上位4チームで、2勝すればほぼ確実。A組6チームで世界ランク12位の日本は、71位ナイジェリアと36位ギリシャだけには負けられなかった。「みんなの気持ちが通じて、きょうは最高のプレーができた。絶対、決勝トーナメントに行く」と楠田。王手をかけた日本は明日18日、はシドニー大会銀のオーストラリアに挑む。

[2004/8/17/09:06 紙面から]



 ニュース一覧 記事バックナンバー 
種目別結果へ

五輪ピックアップ
あの感動をまるごと激写!
ロス抜き過去最多メダル!
後藤新弥のDAYS’
Dr.平石貴久のアテネを診る
広部玄のイケイケ
神話の街から
セルジオ越後辛口コラム


前のページへ戻る このページの先頭へ
五輪TOP | サッカー | 野球 | 競泳 | 陸上 | 柔道 | 日程&結果
写真ニュース | メダル獲得状況 | コラム一覧 | 選手名鑑 | 競技場ガイド | 紙面から
nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。