アテネ五輪TOPページへ nikkansportscomホームへ



五輪TOPページへ

五輪サッカーページへ

五輪野球ページへ

五輪競泳ページへ

五輪陸上ページへ

五輪柔道ページへ

五輪日程&結果へ





  写真ニュース
  メダル獲得状況
  コラム一覧
  選手名鑑
  競技場ガイド
  紙面から
  nikkansports.com
五輪タイトル
 nikkansports.com > ATHENS2004 > 紙面ニュース 

 紙面ニュース  

女子日本、ナイジェリアに「パスで勝つ」

 女子日本代表が、素早いボール回しでDFラインを引っかき回す。同代表は今日14日、1次リーグE組1位突破を目指してナイジェリアとカライスカキ競技場で対戦する。13日はアテネ市内のグラウンドで調整した。相手の弱点は、ボールを見入ってしまうこと。速さこそあるが、ボールばかりに目を奪われて組織的な守備に甘さがある。サイドチェンジを交ぜた日本のパスサッカーで翻弄(ほんろう)できる。

 上田監督は「オフサイドラインがラインになっていなかったりするので、背後を突きたい。攻守の切り替えが勝負になる」と指摘した。スウェーデン戦でも相手の弱点を的確に突いて1−0で勝った。分析力には自信がある。同監督の就任以降初のアフリカ勢との対戦だが、負ける要素はほとんどない。

 前夜、全員が食堂で男子のパラグアイ戦を見た。大舞台で戦う怖さをあらためて知った。スウェーデン戦の金星に浮かれる様子はない。ヒロインになったFW荒川は「確かにうれしかったけど、気持ちは切り替えた」と言った。実力差がある相手にもしっかり対策を練り、万全を期す。引き分けでも決勝トーナメント進出が決まるが、2位通過なら昨年のW杯優勝のドイツと決勝トーナメント1回戦で対戦する可能性が高い。目標のメダルへ近づくためにも、2連勝で1位突破を狙う。【佐々木一郎】

[2004/8/14/10:30 紙面から]



 ニュース一覧 記事バックナンバー 
種目別結果へ

五輪ピックアップ
あの感動をまるごと激写!
ロス抜き過去最多メダル!
後藤新弥のDAYS’
Dr.平石貴久のアテネを診る
広部玄のイケイケ
神話の街から
セルジオ越後辛口コラム


前のページへ戻る このページの先頭へ
五輪TOP | サッカー | 野球 | 競泳 | 陸上 | 柔道 | 日程&結果
写真ニュース | メダル獲得状況 | コラム一覧 | 選手名鑑 | 競技場ガイド | 紙面から
nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。