アテネ五輪TOPページへ nikkansportscomホームへ



五輪TOPページへ

五輪サッカーページへ

五輪野球ページへ

五輪競泳ページへ

五輪陸上ページへ

五輪柔道ページへ

五輪日程&結果へ





  写真ニュース
  メダル獲得状況
  コラム一覧
  選手名鑑
  競技場ガイド
  紙面から
  nikkansports.com
柔道タイトル
 nikkansports.com > ATHENS2004 > 柔道 > ニュース 


谷が連覇「何倍も嬉しい」/女子48キロ級

<柔道>◇14日◇女子48キロ級

 谷亮子(28=トヨタ自動車)が左足首のけがを感じさせない軽快な動きで五輪連覇を達成した。金メダルが決まった瞬間、握りこぶしを高々と上げ、涙ぐみながら全身で喜びを表現した。試合後のインタビューでは「シドニーの時より何倍もうれしい」と目を真っ赤にしながら話した。

 スタンドで日の丸を掲げ、大声援で谷選手を支えた日本人応援団の中には夫で野球代表の谷佳知外野手(31)の姿があった。所属するトヨタが日本から150人、ギリシャや周辺国から200人の応援団をつくり「RYOKO」と染め抜いたピンクの法被を着てスタンドに陣取った。ピンクのメガホンを振って「行け行け亮子」と声を合わせる。

 7月12日に左足首を負傷。当初は自分では歩けないほどの重症だった。8月初めの記者会見では、いつもは強気一本で知られるYAWARAちゃんが「このけがを理由にアテネをあきらめられたらどんなに楽かと思った」と珍しく弱音を漏らしていたが、気迫で試合を乗り切った。

[2004/8/15/00:13]



 ニュース一覧 記事バックナンバー 
種目別結果へ

五輪ピックアップ
あの感動をまるごと激写!
ロス抜き過去最多メダル!
後藤新弥のDAYS’
Dr.平石貴久のアテネを診る
広部玄のイケイケ
神話の街から
セルジオ越後辛口コラム



前のページへ戻る このページの先頭へ
五輪TOP | サッカー | 野球 | 競泳 | 陸上 | 柔道 | 日程&結果
写真ニュース | メダル獲得状況 | コラム一覧 | 選手名鑑 | 競技場ガイド | 紙面から
nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。