アテネ五輪TOPページへ nikkansportscomホームへ



五輪TOPページへ

五輪サッカーページへ

五輪野球ページへ

五輪競泳ページへ

五輪陸上ページへ

五輪柔道ページへ

五輪日程&結果へ





  写真ニュース
  メダル獲得状況
  コラム一覧
  選手名鑑
  競技場ガイド
  紙面から
  nikkansports.com
サッカータイトル
 nikkansports.com > ATHENS2004 > サッカー > ニュース 


米、延長制し女王の座奪回/女子サッカー

【女子サッカー:米国−ブラジル】決勝ゴールを決め大喜びで駆けだすワンバック(共同)

<女子サッカー:米国2−1ブラジル>◇26日◇決勝

 米国が延長の末、2−1でブラジルを下し、2大会ぶりの金メダルを獲得した。1−1の延長後半、左CKをワンバックが頭で合わせて決勝点を奪った。3位決定戦はドイツがスウェーデンを1−0で下し、2大会連続で銅メダルを獲得した。

 米国が延長にもつれ込んだ試合を制し、96年アトランタ五輪以来2大会ぶり2度目の優勝を果たした。

 序盤のブラジルの猛攻をしのいだ米国は、前半39分にタープリーのゴールで先制。しかし、若手を中心にスピードのあるブラジルの前に劣勢になり、後半28分にはプレチニャに同点ゴールを許した。その後もブラジルの猛攻を集中力を切らさず守り、相手のシュートがゴールポストを直撃してはね返されるなどの幸運もあって、決着を延長に持ち込んだ。

 延長前半もブラジルのシュート4に対して、米国は2と押し込まれたが、得点を許さなかった。逆に延長後半7分、リリーの左CKをファーサイドのワンバックが頭で合わせて勝ち越しゴールを奪った。残り8分近い時間があったが、冷静に守り抜いて栄冠を獲得した。

[2004/8/27/12:08]

写真=【女子サッカー:米国−ブラジル】決勝ゴールを決め大喜びで駆けだすワンバック(共同)


【関連情報】
女子サッカー決勝 米国vsブラジル N式スコア

 ニュース一覧 記事バックナンバー 
種目別結果へ

五輪ピックアップ
あの感動をまるごと激写!
ロス抜き過去最多メダル!
後藤新弥のDAYS’
Dr.平石貴久のアテネを診る
広部玄のイケイケ
神話の街から
セルジオ越後辛口コラム



前のページへ戻る このページの先頭へ
五輪TOP | サッカー | 野球 | 競泳 | 陸上 | 柔道 | 日程&結果
写真ニュース | メダル獲得状況 | コラム一覧 | 選手名鑑 | 競技場ガイド | 紙面から
nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。