アテネ五輪TOPページへ nikkansportscomホームへ



五輪TOPページへ

五輪サッカーページへ

五輪野球ページへ

五輪競泳ページへ

五輪陸上ページへ

五輪柔道ページへ

五輪日程&結果へ





  写真ニュース
  メダル獲得状況
  コラム一覧
  選手名鑑
  競技場ガイド
  紙面から
  nikkansports.com
コラム一覧タイトル
 nikkansports.com > ATHENS2004 > コラム一覧 > 神話の街から

神話の街から
バックナンバー 
2004年8月19日付紙面から

 それはまさに「挑戦」だった。エメラルドグリーンに輝く物体が円盤に乗ってやって来る。この機会を逃したら、もう2度と出会うことはないかもしれない。思い切ってみた。

 メーンプレスセンター(MPC)から徒歩3分。アテネでは珍しい回転寿司が先月オープンした。中をのぞくと客は見当たらない。それだけでも十分に不安だが、久々のしょう油のにおいとギリシャ美人のお姉さんに導かれ、席についてしまった。円盤(小皿)に乗っているものを見てまた驚いた。カラフルな握りだけではない。ぎょうざ、カレー、プリン…。焼き鳥のメニューにビーフとポークの種類があるのはなぜ?

 エメラルドグリーンの正体はエビの卵だという。それをしゃりにまぶしてあったのだ。ギリシャ人の大将は「小さいイクラだと思って食べればいい」と言って笑った。値段は5ユーロと高め。だが食感はコリコリとして、まずくはなかった。五輪の地で思う。挑戦することはやはり大切だ。

 もう1つ、疑問がわいてきた。他に客がいないけど経営は大丈夫? 大将は「アテネには生モノを食べる習慣がないからね」。笑いごとではないと思うのだが、笑っていた。このネタはどこの海で採れたの? 「サーモンはノルウェーかな。ほかはギリシャ近海だと思うよ」とギリシャ人らしい、すごく適当な返事が返ってきた。

 どうやら今大会の日本勢のような快進撃とはいきそうもない。それにしても大丈夫かな。今のところ、腹の調子に異常はないが…。【牧野真治】



前のページへ戻る このページの先頭へ
五輪TOP | サッカー | 野球 | 競泳 | 陸上 | 柔道 | 日程&結果
写真ニュース | メダル獲得状況 | コラム一覧 | 選手名鑑 | 競技場ガイド | 紙面から
nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。