アテネ五輪TOPページへ nikkansportscomホームへ



五輪TOPページへ

五輪サッカーページへ

五輪野球ページへ

五輪競泳ページへ

五輪陸上ページへ

五輪柔道ページへ

五輪日程&結果へ





  写真ニュース
  メダル獲得状況
  コラム一覧
  選手名鑑
  競技場ガイド
  紙面から
  nikkansports.com
陸上タイトル
 nikkansports.com > ATHENS2004 > 陸上 > ニュース 


アヌシュ金はく奪に反論「自分が王者だ」

 アテネ五輪の陸上男子ハンマー投げで、ドーピング(薬物使用)違反のため金メダルをはく奪されたアドリアン・アヌシュ(31=ハンガリー)が29日、国際オリンピック委員会(IOC)の決定に対し「まだ自分が王者だと思っている」と反論した。

 アヌシュは、違反の決定的証拠となった尿検体が別人のものだったという分析について「違反の理由が真実なら、IOCはもっと早く結果が分かっていたはずだ」と主張。また、スポーツ仲裁裁判所(CAS)で潔白を証明する意向を示した。

 ハンガリー陸連のラボルド会長も「アヌシュは何の証拠もなく処罰された。競技前に4度検査を受け、競技後も含めてすべて陰性だった」と擁護した。

[2004/8/30/11:55]


【関連情報】
アテネ五輪特集アンケート実施中!

 ニュース一覧 記事バックナンバー 
種目別結果へ

五輪ピックアップ
あの感動をまるごと激写!
ロス抜き過去最多メダル!
後藤新弥のDAYS’
Dr.平石貴久のアテネを診る
広部玄のイケイケ
神話の街から
セルジオ越後辛口コラム



前のページへ戻る このページの先頭へ
五輪TOP | サッカー | 野球 | 競泳 | 陸上 | 柔道 | 日程&結果
写真ニュース | メダル獲得状況 | コラム一覧 | 選手名鑑 | 競技場ガイド | 紙面から
nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。