アテネ五輪TOPページへ nikkansportscomホームへ



五輪TOPページへ

五輪サッカーページへ

五輪野球ページへ

五輪競泳ページへ

五輪陸上ページへ

五輪柔道ページへ

五輪日程&結果へ





  写真ニュース
  メダル獲得状況
  コラム一覧
  選手名鑑
  競技場ガイド
  紙面から
  nikkansports.com
陸上タイトル
 nikkansports.com > ATHENS2004 > 陸上 > ニュース 


日本、過去最高の4位/男子1600リレー

<陸上:男子1600メートルリレー>◇28日◇決勝

 日本(山口、小坂田、伊藤、佐藤)が最後までメダル争いに絡む力走で3分0秒99のタイムを出し、過去最高の4位に入った。米国が2分55秒92と2位以下に大きな差をつけて金メダルを獲得。2位はオーストラリア、3位はナイジェリアだった。

 山口「もう少し前で(バトンを)渡したかったが、みんなが頑張って4位になったのでよかった。3位ぐらいで渡したかったが、自分の力は出し切れた」

 小坂田「若い人の力があったので、先頭集団につけることが僕の仕事。若い3人に感謝しています」

 伊藤「山口君と小坂田さんがいい位置で来てくれた。メダルを狙っていたので(メダル)圏内で渡したいなと思った。今日は昨日より落ち着いて試合ができた。歓声が大きくて気持ちが盛り上がった」

 佐藤「過去最高ということでうれしかった。5位を1つでも上回ることを目標としてきたので、その点ではよかった。走る前は『メダルなんて…」と思っていたが、自分たちの力がメダルに近いと分かったので、来年に向けて生かしたい」

[2004/8/29/04:49]



 ニュース一覧 記事バックナンバー 
種目別結果へ

五輪ピックアップ
あの感動をまるごと激写!
ロス抜き過去最多メダル!
後藤新弥のDAYS’
Dr.平石貴久のアテネを診る
広部玄のイケイケ
神話の街から
セルジオ越後辛口コラム



前のページへ戻る このページの先頭へ
五輪TOP | サッカー | 野球 | 競泳 | 陸上 | 柔道 | 日程&結果
写真ニュース | メダル獲得状況 | コラム一覧 | 選手名鑑 | 競技場ガイド | 紙面から
nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。