アテネ五輪TOPページへ nikkansportscomホームへ



五輪TOPページへ

五輪サッカーページへ

五輪野球ページへ

五輪競泳ページへ

五輪陸上ページへ

五輪柔道ページへ

五輪日程&結果へ





  写真ニュース
  メダル獲得状況
  コラム一覧
  選手名鑑
  競技場ガイド
  紙面から
  nikkansports.com
陸上タイトル
 nikkansports.com > ATHENS2004 > 陸上 > ニュース 


ラドクリフが涙「心がぼろぼろになった」

<陸上>◇27日

 女子マラソンに続いて、1万メートルでも途中棄権したポーラ・ラドクリフ(30=英国)に、「女王」の輝きはなかった。穏やかな口調で記者団に「マラソンで疲れ切ってしまい、脚には何の力も残っていなかった」と打ち明けた。

 アテネの2レースを振り返ったラドクリフは「最低中の最低の思いをした。心がぼろぼろになった」と涙を流した。女子マラソンの棄権後、25日に練習を再開。1万メートル出場を決めたのはレース当日、27日の朝だったという。中4日での挑戦に「後悔はしていない。今までのわたしはいつも後から『もしああしていれば、もしこうしていれば』とばかり言っていた」。

 高橋尚子(32)の世界最高記録を破り、ライバルとして日本でも広く知られるラドクリフ。高橋が立てなかった晴れ舞台で大きな屈辱を味わったが、最後は「また戻ってくる」と再起を誓っていた。

[2004/8/28/12:01]



 ニュース一覧 記事バックナンバー 
種目別結果へ

五輪ピックアップ
あの感動をまるごと激写!
ロス抜き過去最多メダル!
後藤新弥のDAYS’
Dr.平石貴久のアテネを診る
広部玄のイケイケ
神話の街から
セルジオ越後辛口コラム



前のページへ戻る このページの先頭へ
五輪TOP | サッカー | 野球 | 競泳 | 陸上 | 柔道 | 日程&結果
写真ニュース | メダル獲得状況 | コラム一覧 | 選手名鑑 | 競技場ガイド | 紙面から
nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。