アテネ五輪TOPページへ nikkansportscomホームへ



五輪TOPページへ

五輪サッカーページへ

五輪野球ページへ

五輪競泳ページへ

五輪陸上ページへ

五輪柔道ページへ

五輪日程&結果へ





  写真ニュース
  メダル獲得状況
  コラム一覧
  選手名鑑
  競技場ガイド
  紙面から
  nikkansports.com
陸上タイトル
 nikkansports.com > ATHENS2004 > 陸上 > ニュース 


女子砲丸投げの金メダルはく奪を決定

 国際オリンピック委員会(IOC)は23日、アテネ五輪の陸上女子砲丸投げで優勝したイリーナ・コルジャネンコ(30=ロシア)の金メダルはく奪を決めた。同選手は競技後のドーピング(薬物使用)検査で、筋肉増強剤のスタノゾロールに陽性反応を示した。

 砲丸投げは陸上の競技開始に先立ち、18日にオリンピアで実施され、コルジャネンコは21メートル06で優勝したが、競技後に実施された検査で陽性と判定された。

 予備検体の検査でも同じ結果を示したため、IOCは23日の理事会でコルジャネンコを失格とし、メダルはく奪と五輪からの追放処分を決めた。2位のユミレイディ・クンバ(キューバ)が金メダルに繰り上がる。

 コルジャネンコは2位となった99年世界室内選手権でも、薬物検査で陽性となり、銀メダルをはく奪された。国際陸連が同選手を永久追放とする可能性もある。

 ◆スタノゾロール タンパク同化剤の一種で、筋肉増強作用があり、肝機能障害、性ホルモン異常などの副作用がある。88年ソウル五輪陸上男子100メートルで金メダルをはく奪されたベン・ジョンソン(カナダ)も検査でスタノゾロールが検出された。

[2004/8/23/17:17]



 ニュース一覧 記事バックナンバー 
種目別結果へ

五輪ピックアップ
あの感動をまるごと激写!
ロス抜き過去最多メダル!
後藤新弥のDAYS’
Dr.平石貴久のアテネを診る
広部玄のイケイケ
神話の街から
セルジオ越後辛口コラム



前のページへ戻る このページの先頭へ
五輪TOP | サッカー | 野球 | 競泳 | 陸上 | 柔道 | 日程&結果
写真ニュース | メダル獲得状況 | コラム一覧 | 選手名鑑 | 競技場ガイド | 紙面から
nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。